今に生きる菅江真澄こと、秋田のとんじい、よもやま徘徊日記 公園と森の散歩、秋田の祭り、行事、踊り

土崎港曳山祭り2010年動画04

TOP>土崎港曳山祭り2010>here

土崎港曳山祭り2010年 お囃子

お囃子には次の5種類があるそうです。
、「寄せ太鼓」「湊ばやし」「あいや節」「湊剣ばやし」「加相ばやし」

20日から21日の午前の曳山の運行時には、人を集めるとされる寄せ太鼓が演奏される。テンポはメトロノームで言えば140を超える速さであり、ノリが良い。曳子が綱を引くときの掛け声を、寄せ太鼓のリズムに合わせる町内は多い。
ちなみに、寄せ太鼓のリズム・笛の旋律は、同じ秋田市の祭りである竿燈祭りと同一であるが、竿燈の太鼓は大太鼓だけである。

21日昼からの御幸曳山では、本祭り用の湊ばやしが演奏される。
町内によっては、湊ばやしの代わりに湊剣ばやしや加相ばやしが演奏される。湊剣ばやしはめでたい席のための囃子であり、加相ばやしは相染町が土崎に加盟(つまり「加相」)したときに創作された囃子である。
これら3つの囃子は、いずれも、寄せ太鼓から一転して、ゆっくりしたテンポの格調高い囃子である。

21日夜の戻り曳山では、あいや節が演奏される。その哀愁漂う旋律、緩急のあるリズム、という楽曲としての素晴らしさにより、大人だけでなく若年層にも人気が高い。

なお、笛が奏でる旋律は、5曲とも嬰ヘ短調である。
以上ウィキペディアより引用

どの曲か当てて見るのも面白いかも

旭町二区町内


清水町一区 子ども囃子


清水町一区町内


幕洗川一区町内


powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional